0+1= 不動産 情報 用語集

0から始める 不動産用語集。 資格試験対策 や 投資対策 のために+1の 不動産情報 を。

一時金:いちじきん 解説

一時金:いちじきん

一時金とは、不動産の賃貸借等の契約に際し、借主から貸主に授受される金銭のこと。

たとえば権利金・敷金・保証金・建設協力金・更新料・条件変更承諾料・増改築承諾料・名義書替料など。

一時金には、預り金的性格のもの、賃料の前払的性格のもの、権利の譲渡的性格のものなどその法的性格はさまざまで、とくに賃料または借地権等の鑑定評価において問題とされる。

スポンサードリンク

その他の関連ページ
一敷地一建物の原則:いちしきちいちたてもののげんそく
一時使用の借地:いちじしようのしゃくち
不動産 用語集 トップ



△上へ戻る
Written by ©2005