0+1= 不動産 情報 用語集

0から始める 不動産用語集。 資格試験対策 や 投資対策 のために+1の 不動産情報 を。

請負:うけおい 解説

請負:うけおい

請負とは、請負人がある仕事の完成を約し、注文者がその仕事の結果に対して報酬を与えることを約することによって成立する契約のこと。

仕事の完成という結果が目的なので、その結果が生じない限りは注文者は報酬を払う必要はまったくなく、また仕事途中の災害により改めて仕事をやり直す場合でも対価の増額に応ずる必要はない。
そのかわり請負人自身が労務に服さず下請に出すのは請負人の自由だが、一括下請は禁止されている。

請負契約は当事者に争いが生じやすいため、建設業法では設計工事の請負契約に関して、危険負担・設計変更・工事中止の場合の損害負担・物価変動の場合の請負代金の変更・債務不履行の場合の遅延利息や違約金などに関する定め、紛争解決方法などを書面によって明らかにすべきものとしている。

なお、請負人は仕事の結果について担保責任を負う。
つまり、注文者は仕事の結果に瑕疵(かし)ある場合には、瑕疵補修あるいは、損害賠償を求めることができる。
ただ、建物等の請負においてはそれが契約の目的を達し得ない程度の瑕疵(かし)であっても、他の請負の場合と異なり、解除はできない。

注文者の報酬支払は後払いが原則。

スポンサードリンク

その他の関連ページ
浮床工法:うきゆかこうほう
内金:うちきん
不動産 用語集 トップ



△上へ戻る
Written by ©2005