0+1= 不動産 情報 用語集

0から始める 不動産用語集。 資格試験対策 や 投資対策 のために+1の 不動産情報 を。

売主の義務:うりぬしのぎむ 解説

売主の義務:うりぬしのぎむ

売主の義務とは、売買契約上、売主の負担する主たる義務は財産権移転の義務のこと。

買主の主たる義務である代金支払義務と対応する。
売主はその義務の履行として買主が完全に所有権を取得するのに必要な一切の行為をしなければならない。
つまり目的物の引渡し、登記など買主が対抗要件を具備するために必要な行為、権利証や債権証書などの証拠書類の存在する場合はそれらの引渡などもしなければならない。
売買の目的物が他人に属している場合でも(こうした売買契約も有効です(民法560))、それを取得して買主に供与する義務を負う。

スポンサードリンク

その他の関連ページ
売建住宅:うりたてじゅうたく
売主の担保責任:うりぬしのたんぽせきにん
不動産 用語集 トップ



△上へ戻る
Written by ©2005